2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

過去のこと・・・ *vol.2*

2007.01.20 (Sat)
天使待ちにあたって、行ってみたこととか、いろいろ・・・
ちょっとまとめてみたいと思います。


とりあえず基礎体温を測ってみたけれど、最初は全然グチャグチャで、
排卵の有無なんて全く分かりませんでした。

筋腫手術したときに、子宮や卵管には問題ないと言われてたので、
やっぱりホルモンバランスが悪いのかな~・・・?と凹みつつ、
でもどうしても病院に行く気になれずにいました。

受診すべきだと分かっていても、自分でどうにかできないものかと
受診がイヤで、やっぱり無理なのかなー・・・と半分諦め気味にもなりました。

実を言うと、仕事は看護師だったりします
でも婦人科は学生時代以来のことなので、ほとんど素人。。。
何となく同業者って知られるのは嫌だけど、健康保険証がある限りバレバレ。

同業者って分かると、お互い気まずかったり、分かってるでしょ?って
感じで、あまり細かくちゃんと説明してもらえないことも多い・・・。

あんまり積極的なほうではないし、何も言えないタチなので、その辺が面倒だったり・・・
かといって、自分ひとりの問題ではないだけに、中途半端にすることもできないし・・・。

仕事してると、受診するにも休めないのが現状だったし、
排卵の確認とかで週に何度も受診なんて無理でした。

とまぁ、勝手な言い分ばかりだったりするんですけど、
とにかく、婦人科に行くのだけは避けてました、、、


なので、今度はネットや本で毎日毎日何時間も情報収集してました。
専門書から、個人サイトまでありとあらゆる情報を読みました。

願掛けや、風水も取り入れました。
流行のお掃除風水は特に!!


そうするうちに、基礎体温がだんだん二層に何となく分かれるように
なってきて、排卵してるのは確かだと判明

そこで、“Lady Day アルファ”という唾液の状態を観察して
排卵日チェックが出来るというものと、海外製の高感度妊娠検査薬を購入

・毎日の基礎体温に加えて、唾液チェック
・トイレのたびにおりもの性状チェック
・唾液の状態が変化してきたら、ダーリンと一日おきに仲良し
・仲良し直後は10分間くらいは起き上がらず、出来れば逆立ち


繰り返していると、だんだん自分の体の変化が自分で自覚できてくるもので、
頭痛やイライラなど、PMSだったことも判明して、
原因が分かってホッとしたり。

リセット予定日頃になると、一応妊娠検査をしてましたが、
ちゃんと排卵日に合わせて仲良し出来てない感じがしてたのか
毎月凹んでちょっと泣いたりしてたけど、それほど落ち込んだことはなかったです。


“いつか必ず天使は舞い降りる”って、なぜだか信じられたから・・・
かもしれません。


でも働いてると、なかなか良いタイミングで仲良しできなかったり
風邪をもらって、年中風邪引いてる状態で薬が手放せなかったりで、
結局去年9月で仕事も退職しました。


あとは、まぁいろいろとやってみたことをつらつらと書いてみたいと思います。


マルチビタミン等は10年以上前から、葉酸は3ヶ月前くらいから飲んでましたが、
体質改善も試してみようかな・・・と思って、風邪予防にエキナセア、
体力増進にマカ、PMSと月経痛にピクノジェノールを飲み始めました

体を冷やさないように、腹巻を常に使用。


年末大掃除を兼ねて、家中をお掃除&整理整頓。

 実はワタシ、“捨てられない女”だったりします・・・。
 何でもかんでも勿体無くて捨てれない。
 でも、思い切って捨てました
 押入れ半分くらい分のモノを捨てました
 何となくモヤモヤしてたものが、スッキリした感じです。

 ついでに風水を取り入れて、ちょっとお部屋の家具を配置換え。
 ザクロとモモの置物を赤いカゴに入れて寝室に飾ってみたり、
 家の中心近くには、果物を常に置いておくようにしたり、
 玄関にドアが開くと音がなるベルをつけてみたり、
 麺モノを多く食べたり・・・。


お掃除も、中性洗剤よりも重曹を使うようにしてエコ&ナチュラルに。

おやつやパンも手作りして、少しでも化学調味料の摂取を減らすように。

頭痛持ちだったので、ロキソニンという鎮痛剤を常用してたんですけど、
できる限り暖めたり冷やしたり、お風呂に入ってマッサージしたり、
アロマオイルでリラックスを心がけたり・・・と内服を控えて、
どうしてもと言う時はタイレノールという妊婦でも比較的安全な系統に変更。

頭痛対策を兼ねて、毎日ストレッチを。

虫歯があったので、治療。(これはずいぶん前ですが)

初詣に行って、祈願。
      干支のイノシシが水晶を抱きかかえてるストラップを購入。

子宝神社に行って、祈願。
      絵馬に願い事を書いて奉る。

七草粥を食べて、健康&運気UP。



ほかにも色々あった気がするけど、とりあえずこの辺で。

また時間を見つけて細かく掘り下げてみたいと思います


スポンサーサイト
【編集】  16:27 |  不妊~妊娠まで  | TB(0) | CM0  | Top↑

過去のこと・・・ *vol.1*

2007.01.20 (Sat)
2002年に結婚して、丸4年間・・・コウノトリさんに
見放されてました

2001年1月に子宮筋腫の開腹手術を受けていたので、
1年間は子作り禁止でした。
なので、正確には3年間ですが・・・。
解禁してからも、何となく妊娠にたいして怖いというか
不安というか・・・色々複雑で、正直積極的になれませんでした。

でも、その時働いてた職場では赤ちゃんや子供に接する機会が多く、
何となく羨ましくなってきて。

それに、やっぱり大好きなダーリンとの“愛の結晶”とか
“かけがえのない絆”ってものが欲しいな~って思うようになって.
それで何となく避けて向き合えずにいた赤ちゃんのことについて、
本気で子作りしよう!って話し合いました。

それまでも、避妊してなかったので、できてもおかしくない状態だったのに
出来なかったこともあって、不妊症なのかなーという不安もありました。
2006年9月にリセットした時は、オカルト流産(科学流産)でした。受精はしたものの育つ力がなく着床しきれなかった状態のようです。
やけに月経痛が重く、出血量&凝血が多かったです。
でも以前にも何度か“今月は生理キツイな~”と思うことがあったことを思い出して、検査をしてなかったからこそ気づかなかったけれど、科学流産していた可能性は否定できないんだなー・・・ということが分かって愕然としたり。いわゆる不育症、なのかもしれないと。
だから、不妊治療についてもちゃんと話し合いました。

それからやっと私たち夫婦の“天使待ち”が始まりました

~つづく~
【編集】  14:58 |  不妊~妊娠まで  | TB(0) | CM1  | Top↑
 | Home | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。